自転車通販 IBFショップ

2014年03月20日

自転車通勤 事故

[自転車事故 賠償の恐怖] ブログ村キーワード


前回の記事の終わりに少し触れました
私の自転車通勤中の事故について書きたいと思います。

その事故があった時
私は都内の大きな幹線道路沿いにある職場に通ってました。

幹線道路は信号も多いので
なるべく信号が少ない裏道を通る事が多かったです。

ある日の事。
裏道を通って走っていたら
細い道の十字路がありました。


交差点の手前でスピードを落とし
交差点の横から来ないか左右を確認。

まず右から確認しつつ少しづつ進んでいたら
左側から自転車が私の自転車の前輪にツッコんできました。

かなりの勢いだったので
私は思いっきりひっくり返り、前カゴにあった荷物が路上に散乱するほど
激しくぶつかりました。

相手は反射的にブレーキをかけたのか
倒れる事もなく
驚いた感じでひっくり返った私を見ていました。

つまり、そのぶつかってきた自転車は
細い道を逆行して猛スピードで走ってきたのです。
(道幅は2m以上はありました)

高校生らしき女の子でしたが
急いでいたらしく
何も言わずにさっさと行ってしまいました。


私も職場に急がなければならないので
散乱した荷物を集めて
再度、自転車で走り始めました。


それから数日。
ひじを打ったらしく
しばらく腕が痛かったです。

肉体労働なので
この腕の痛みはかなりしんどかったです。


この程度の怪我で済んだから良かったものの
骨折とかだったら
当て逃げじゃないか、と思うほどでした。


こんな風に自分がどんなに気をつけていても
他の人が交通ルールを守らない事とゆう事はよくあります。


自転車とゆう、自動車事故ほど深刻性が感じられないせいか

当て逃げとかが平気でまかりとおりかねないのです。


そうなった時のためにも
保険には入っていたほうがやっぱり安心だなと思います。


病院での手当が必要な場合に保険証が使えないとゆう事もありますので
任意の人身傷害保険には入って置いたほうが安心です。

人身傷害保険も自転車事故が補償されない保険もあるそうなので
そこはしっかり確認しておきたい部分です。


通勤や通学みたいに自転車を使う頻度が多い人は
特に要注意ですよ。


特に通勤の場合、会社が認めてないと労災認定もされません。
事故は起きてからだととても大変だし
全額自己負担なんかになったら数万円以上の請求が。。。


リスク対策はしっかりしておいた方がいいですよ。
特に都会では自転車事故での死者も出ているほどなので。。。


それに自分が加害者になる事も充分ありえます。

快適で楽しい自転車通勤をする為に
参考にしていただければ幸いです。


長文を最後までお読みいただきましてありがとうございました。








コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


▽ 通販・宿泊検索 ▽








ランキング
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村
人気ブログランキング   PVランキング  ブログランキング

がんが消えた!マイナス水素イオンの奇跡
がんが消えた!マイナス水素イオンの奇跡

 
  • SEOブログパーツ
track feed 自転車通勤
  • ライブドアブログ

SEO対策テンプレート